【失敗しない】シロアリ駆除業者の賢い選び方/Pest Control
HOME>Utility>【失敗しない】シロアリ駆除業者の賢い選び方

駆除費用は控除が可能

シロアリ駆除を業者にお願いする場合、その費用が大きな負担となるご家庭も多いと思います。しかし雑損控除で、シロアリ駆除にかかった費用は控除対象になるという事実をご存知でしょうか。雑損控除を受けるには手続きが必要となりますので、まずは確定申告に必要な書類を確認しておきましょう。

駆除費用を控除してもらうときに必要な書類

  • 確定申告書
  • シロアリ駆除の領収書(確定申告書に添付)
  • 源泉徴収票(確定申告書に添付)

会社組織が安定しているか

シロアリ被害

シロアリ駆除が必要になったときには業者を選択します。いろいろな業者を比較すると料金が書かれていて保証期間などもチェックします。5年保証が多いので、それならと安い業者を選ぶかもしれません。あくまでも5年保証はその会社の保証なので、その会社が無くなっていれば保証は受けられません。保証を受けるならそれなりに安定した会社を選んだ方が良いでしょう。会社の寿命は30年と言われています。実際には100年以上続く会社もあれば1年ももたない会社もあります。30年も継続するのは結構大変ですが、30年も続いているならそれ以降も継続する可能性は高いでしょう。

協会に加盟しているか

世の中にはいろいろなサービスがあり、いろいろな業者がサービスを提供しています。きちんとサービスの提供を行ってくれるところもある反面、希望通りのサービスが受けられなかったり、トラブルが発生したりすることもあるようです。できれば安心して依頼できる業者にお願いしたいでしょう。シロアリ駆除をしてもらうときには、社団法人日本しろあり対策協会に加入している業者を選ぶようにしましょう。業者の健全化に勤めている協会で、加盟しているのであればそれなりに安心が得られるでしょう。その中から安い業者を選ぶなどすればよいかもしれません。

広告募集中